有明海再生プロジェクト~豊かな自然を取り戻す~


(キレートマリンを使った実験)ヤマトシジミの飼育と種苗生産は可能か?

ヤマトシジミは、汽水域に生息する二枚貝で、昔は熊本県の河川にもいたという記録が残っています。

しかし、現在では、ほとんどの河川からいなくなったようです。

県内の事業者Aさんが、数年前から宍道湖から仕入れたヤマトシジミを飼っているが、増えているのか減っているのかわからないということで指導して欲しいという依頼がありました。

養殖池では、産卵の確認ができないので、飼育水槽を設け、水質維持のためにキレートマリンを入れて、人工の餌を与えて産卵に備え、飼育することとしました。

H30.5.14

 


TOP